誤字脱字があったときのキャッシング審査について

カードローンの申し込みでウソをつくことは厳禁とされています。信用情報機関と情報共有しているため必ずばれますし、所得や勤務先のうそをついても在籍確認等の方法でばれます。基本的にウソは気づかれると考えて間違いないでしょう。では申し込みの際に誤字脱字をしたときはどうなるのでしょうか。キャッシングをする側からすればちょっとしたミスかもしれませんが、融資側からすればそれがミスなのかウソなのか見分けがつきません。そのため審査落ちの可能性が高くなります。キャッシングを申し込むときにはしっかりと見直す必要があるので、ミスがないようにしましょう。万が一、審査に落ちてしまうと信用情報に記録されるので次回借入が難しくなります。クレジットカードやその他ローンを利用するときにも審査落ちの原因となる場合があるので、できれば円滑に申し込みしたいものです。入力後は必ず見直すという癖をつけることで入力ミスもなくなるので、意識的にチェックするようにしてくださいね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *